Broadnet

プライバシーポリシー

サイトマップ

お問い合せ

ホーム

入会案内

サービス案内

会員サポート

ご質問集

Fetch
[作者ホームページ] ←作者のホームページよりダウンロードして下さい。

セットアップ
Fetchでファイルをサーバに送信します。

Fetchをインストール後、Fetchのフォルダから赤丸のアイコンをダブルクリックしてFetchを起動します。




セットアップ
Fetchでファイルをサーバに送信します。

すると左図のような画面が出てくるので(正規ユーザー登録をしている方は出ません。)とりあえず"試しに使ってみる"を選択して下さい。
正規ユーザー登録する方は”登録”ボタンを押して登録を済ませて下さい。




セットアップ
Fetchでファイルをサーバに送信します。
新規接続の画面が出ますので以下のように設定を行って下さい。
ホスト(接続先) 登録証に掲載されているWebサーバ
ユーザー名 登録証通知のもの
パスワード 登録証通知のもの
ディレクトリ    
漢字コード 無変換




セットアップ
Fetchでファイルをサーバに送信します。

ログインが出来ましたらそこに「public_html」というディレクトリを作成します。
("public_html"ディレクトリを作成するのは一回です。)
※ホームページのファイルはこの"public_html"にアップロードして下さい。




ホスト設定
Fetchでファイルをサーバに送信します。

上のメニューバーのリモートより"ファイルとフォルダをPut"を選択します。

 


ホスト設定
Fetchでファイルをサーバに送信します。

すると左図のようなダイアログボックスが出ますのでファイル又はフォルダを選択して”追加”ボタンを押して必要なだけ足していって下さい。送られるファイル、フォルダはダイアログボックス下にリストアップされます。全てリストアップされたら”完了”ボタンを押します。

 


ホスト設定
Fetchでファイルをサーバに送信します。

フォーマットは必ず”生データ(Raw data)”に設定してデータを送信して下さい。