Broadnet

プライバシーポリシー

サイトマップ

お問い合せ

ホーム

入会案内

サービス案内

会員サポート

ご質問集

WindowsMeでダイヤルアップ接続を手動設定する場合(ウィザードを使わない場合)

←「マイコンピュータ」を開きます。


1.↓ダイヤルアップネットワークをクリックして開きます




2.↑「新しい接続」のアイコンをダブルクリックで開きます。
 ↓接続名(任意のプロバイダー名)に「BroadNet」、モデムの選択は内蔵モデムの名前を選択してください。
 *下のモデム名はあくまでもサンプルです。



3.BroadNetのアクセスポイント一覧からお住まいの市内局番にあるアクセスポイント
 番号を入力してください。(フレッツISDNの方は電話番号を「1492」に設定してください。)



4.「完了」ボタンをクリックしてください。




5・ダイヤルアップネットワークにできた「BroadNet」のアイコンを右クリックして「プロパティ」をクリックします。




6.「全般」タブでアクセスポイントの電話番号と「接続方法」でモデムの名前を確認してください。




7.「ネットワーク」タブで、下の図のように「TCP/IP」にチェックを入れて、「TCP/IP(P)」ボタンをクリックします。



8.「TCP/IPの設定」は「サーバーが割り当てたIPアドレス」にチェックします。
 次に、「サーバーが割り当てたネームサーバーアドレス」にチェックを入れて「OK」をクリックしてください。



9.「セキュリティ」タブで、
 ユーザ名の欄に、BroadNetから正式に発行された登録証に記載されているユーザ名、
  「接続ID@ioisdn.broad-net.jp」を、
 パスワードの欄には登録証に記載してある接続認証IDのパスワードを入力してください。
 (パスワードは、入力しても下記のように「******」と表示されるだけです、間違わずに入力してください。)
 ドメイン名は空欄で結構です。




10.「スクリプト処理」「マルチリンク」はそのまま。






11.「ダイアル」タブで、 
 「既定のインターネット接続」にチェックを入れて、
 「通常の接続でダイアルする」チェックをいれます。

 アイドル時の切断は、目安として「20」分くらいにしてください。
 「接続が不要なときは切断する」はチェックを入れてください。




これで、設定が終了です。最後に「OK」をクリックしてください。